素顔で過ごせる基礎化粧品

素顔で過ごせる基礎化粧品【本当に効果があるコスメは?】

文学史に名を刻み、海外でも高い評価を受けている三島由紀夫は「ぼくは素顔をという仮面こそが信じられないものです」という意味のエッセイを残しています。
確かに嘘がつけないようでいて、素顔はもっとも嘘をつくものかもしれませんね
。特に嘘は他人に対してではなく、自分に向かって嘘をつく…それが素顔という仮面です。

 

 

三島由紀夫が嫌った素顔ではなく、本当に自分を納得させられ、
周りにも説得力を発揮する素顔は誰しもがほしいものです。

 

 

つまり自分にも嘘をつかず、周りにも真実だと納得させる素顔が欲しいというのは多くの女性にある願望ではないでしょうか。
今はタレントが自らのブログですっぴんを公開することが流行ですが、そういう素顔ではないのです。

 

 

では本当に真実を語れる素顔とは何でしょう。きっとハリとみずみずしさがあふれるような素肌の顔でしょう。
少なくともCCクリームやBBクリームですっぴんを装った偽りの素顔ではないですよね。
メイクする前に鏡で自分を確認し、この良い状態の肌をどう生かしたメイクにするかと考えるような美肌の素顔が好ましいといいことになります。

 

 

自分が嘘をつく必要がないハリとみずみずしさのある素顔であれば、にこやかにすっぴんで過ごすことが可能でしょう。
そういう肌を目指してスキンケアに励んでいる方が圧倒的に多いからこそ、化粧品も進化を遂げていったと言えます。
だから現在の化粧品はとても優秀で、老化のスピードさえ緩やかにしてくれるのです。

 

 

もっと自分の嘘を破っていくような素顔を得たい方なら、おすすめするのはビーグレンのエイジングケアシリーズです。
肌の土台からというアプローチで肌を立て直すかのようにいたわりつつ、育んでいきます。
だからハリとみずみずしさがあふれるような肌が実現していけるというわけです。

 

 

素顔という仮面ではなく、真の自分であるためにスキンケアを行っているなら、
ビーグレンのエイジングケアシリーズのトライアルセットを試すのもおすすめです。
価格もお手頃ですし、7日間たっぷり試せます。